きたベジねっと
障がい者、農家、地域社会が楽しく共生できる 福祉のまちづくり

各事業所の取組み

株式会社 いくせい
こうべ野菜村 あぐり

事業所 神戸市北区鈴蘭台南町6丁目14−15

いくせいは、知的障がい者のさらなる雇用機会の拡充と福祉とビジネスの融合による
ディーセントワークの実現をめざし、農業事業、弁当事業、パン工房・カフェ事業、移動販売等を
通じて農業の6次化に挑戦しています。

平成23年(2011年)
しあわせの村でシイタケ、ブルーベリー、養蜂の生産開始

平成25年(2013年)
自社農園を開設し「きたベジねっと」に参画

平成26年(2014年)
農業事業「こうべ野菜村」(露地栽培)を開始
弁当事業「にこにこキッチン」を開始
移動販売を開始(対象:高齢化した住宅地等)

平成27年(2015年)
ビニールパイプハウス3棟設置し周年の栽培と就労の機会を確保
(5.4m×27×2棟、5.4m×23×1棟)

平成28年(2016年)
コミュニティカフェとパン工房「ボヌール・ヴェール」を鈴蘭台と元町に開設

data data data data data